経営力向上委員会

委員会方針

日本の経済は緩やかな改善傾向が続いていますが、中小企業・小規模事業者は市場の多様化、価格競争、そして地方経済は少子高齢化、といった様々な問題をかかえています。そして今私たちは、この目まぐるしく変化する社会情勢に対し、柔軟かつ的確に対応し、常に先をイメージしてクリエイトする経営者となる必要があります。
今年度経営力向上委員会では、経営にともなうリスクを予測し、経営危機への対処や回避法をBCP等を研究し、強い企業を目指すべく、経営者としての知識を身につける事を目的とします。私たち魚津商工会議所青年部会員が、事業所内における経営・業務の決定・判断・指示によって、よりよい効果と効力を発揮させ、自社企業と地域を発展させますよう一年間努力致します。

2019年度
経営力向上委員会
委員長 浅尾 彰博