県連会員交流事業

7月9日日曜日に県連交流事業「ミステリーバスツアー」が開催されました。

 

例年はバーベキューが恒例でしたが今年は志向を変えて4組に分かれてのバスツアーとなりました。当日コースがくじ引き形式となり誰がどこへ行くかわからないままスタートするというまさにミステリーツアーの雰囲気でツアーが始まりました。

行ってみると県連委員会のみなさんが趣向を凝らした内容で各々のツアーに楽しさがあったように感じました。

また今回呉西地区4コース(砺波・高岡・氷見・射水)での開催ということもあり、県西部の魅力を見直すいい機会でした。地元の方でも知らなかった情報があったとお聞きする中で、魚津にもまだまだ隠れた魅力があるのではないかと考えられるいい機会となりました。