「活動報告」カテゴリーアーカイブ

【緑が増えました!!】

田植えから約一ヶ月になりました(6/1現在)!
青年部の田んぼは順調に生育しいます☺️

※今回の撮影も、地域探求委員会とは別の青年部メンバーが撮影してきてくれました‼️
サンキュー😉👍🎶(笑)

田植え直後は水面に薄く植わっていた苗の緑が濃くなり田面全体を覆う緑になってきましたよー!!

来月になるとそれぞれの苗が「分けつ」(※前回の記録参照)をして20本以上にもなります!

植えて50日前後には、田んぼの水を入れておくと幾らでも「分けつ」をしてしまうんです!!(゜ロ゜ノ)ノ
20~25本が確保出来たら中干しや、水を切らす事で「分けつ」を抑えたりもさしますφ(゜゜)ノ゜

はい!まさに田んぼ授業です😃✌️
「分けつ」をするだけさせても、、、、増収とはならないのです。
50日前後を過ぎてから「分けつ」をしたものは、穂が出るのが遅くなってしまい、1本の稲の長さも短い 稲刈りの適期に稔っていない( ;∀;)と、いう事になってしまいます。。。

50日前後の後に「分けつ」をする事を『無効分けつ』と言うそうです。
それは、米にならない穂を付ける。という意味だそうです。

『無効分けつ』が多いと、、、、米になる穂に養分が充分行かなかったりします。
ですので1株が30~40本になっても、1株20本前後の株と比べると本数が多くても取れる米は少なくなるんです。

その『無効分けつ』を抑えるために 色んな工夫がまた必要となるんですm(__)m

昼間は暑く、夜は寒い『北山』ですが逞しく立派に成長中の稲は、みんなの愛がつまっているからですね😃✌️
これからも、地域探求委員会を中心として青年部の田んぼを育て続けます!

『果たして美味しいお米はできるのか!!』

こうご期待😃✌️

地域探求委員会