第48回 じゃんとこい魚津まつり せりこみ蝶六踊り 街流し

• 8月4日から6日の3日間、第48回じゃんとこい魚津まつりが盛大に開催されました。今年度はユネスコ無形文化遺産に登録された最初の年ということもあり、たいへんな賑わいとなりました。我々、魚津商工会議所青年部(魚津YEG)は「 せりこみ蝶六踊り街流し」に女性会と共に今年も参加しました。『はねそ』に初挑戦したメンバーもいて、練習会でメンバー同士教えあうことにより親睦を深める事が出来たと思います。当日は雨上がりということもあり、蒸し暑さで汗びっしょりになりましたが楽しさや笑顔と元気さをPRできたと思います。 踊りの後は、下田温泉にて汗を流し、懇親を深めました。

第1回講師例会

 

7月21日に新川文化ホールの201号室にて、若手後継者等育成事業 第1回例会「生まれ育んでくれた地域に感謝~山瀬孝流地域マネジメント」が行われました。

市内外から多数の方が来場くださいまして、参加者は80名程で、ほぼ満員の大盛況でした。

講師の㈱ジェック経営コンサルタント代表取締役社長の山瀬孝氏は魚津市出身で、国内だけでなく、海外でも活躍をされております。その事業事例をもとに、地域をマネジメントする上で「地域を愛すること」が大切であると、分かりやすく魚津弁を交えながらご講演していただきました。

ありそうみサービスエリア(上り)の運営や、魚津駅にあるミラマルシェも、講師の会社が手掛けたお店であり、ユーモアを交えながら、裏話もお話しくださいました。

お店単位から、会社、そして地域へと人が活き活きできることを真剣に考えている会社であり社長でした。

山瀬社長は、日頃より国内外を飛び回られる一方、週末には、朝早くから地元魚津市の地域の草刈りなどにも参加される、とても気さくで、親近感のわく方でした。

そのような暖かい人柄もあり、会場は終始笑いに包まれながらも、時には真剣に聞き入る場面もある、とても充実した講演となりました。