地域発信委員会視察事業「行ってみよう!学んでみよう!」

昨今、日本全国でふるさと回帰が問われ全国の自治体や地域が人の流れを掴もうとしのぎを削っています。前回入善で行った6月事業での意見の多くは、いかに地元に人を呼び込み賑わいをつくるか、その手法は何が良いのかといったものでした。

そこで、今回11月19日にメンバー22名で、全国の地方・地域から多くの誘致事例が集まり、実際に首都圏からに移住や、Uターン、Jターン、Iターンを支援する「NPO法人ふるさと回帰支援センター」(東京都千代田区)を訪問し、各地の誘致事業や成功例、失敗例などを聞き。実際に選ばれる地域になるための考え方や活動例を学びに行きました。

支援センターでは各地域ごとブースがあり、担当者が企業とのマッチングや、住み場所などの紹介をしていました。そこで知ったことは、近年では若者のIターン者が増加の傾向にあり、支援センターを訪れる約6割がそれにあたるとのことでした。また、私たちの魚津市に限っては、市の情報が少なく、もっと情報を寄せて欲しいと、職員の方からの声もありました。

市や商工会議所、そして私たちが、もっと支援センターとの連携をとることができれば、よりたくさんの方に魚津市を注目してもらえると感じました。

第13回 魚津産業フェア「まるまる魚津」出店

10月14日から15日に開催された、第13回魚津産業フェア「まるまる魚津」に昨年に引き続き、魚津商工会議所青年部として出店しました。

今年は、しんきろう鍋をはじめ、豚肉の鉄板焼きや生ビールの販売を行いました。

合わせて「吟醸じゃんと恋魚津」の販売も行い、大いに当会のPRをすることが出来ました。

両日ともに多くの人で賑わい、大盛況となりました。

第2回例会 Trick or Treat 〜家族への感謝〜

今年はハロウィンパーティー‼︎

10月21日に「第2回家族例会Trick or Treat〜家族への感謝〜」をミラージュランドにて行いました。

今回の家族例会は例年のクリスマス例会とは趣向を変えて、ハロウィンパーティースタイルとし、参加者には自由に仮装して頂きました。

参加者全員がそれぞれ思い思いに仮装に身を包み、想像以上に完成度が高く盛り上がりの一助となりました。

アニメやUSキャラクターなど幅広いジャンルの仮装をしながら、ミラージュランドの遊具を楽しみ、またビンゴ大会では、豪快賞品獲得を目指して、大いに盛り上がりました。

魚津市内各店舗の自慢の料理を堪能し、最後には「Trick or Treat」の掛け声で打ち上げ花火を打ち上げました。

本事業を通じて、会員並びに会員家族が深く交流でき、盛大なうちに終了することができました。